富士ゼロックス株式会社様のオフィスの一角にアプリを展示させて頂いています。

富士ゼロックス株式会社様が進められているイノベーションオフィスの一角に
弊社がお手伝いさせていただいたMRアプリケーションを展示させていただいております!

ブース:未来のワークプレイス
場所:富士ゼロックス R&Dスクエア(神奈川県横浜市西区みなとみらい6-1)

内容としましては、MicrosoftのHololensを使用したもので、
“未来の働き方”をイメージしたものが展示されています。

Hololensを装着し、オフィスの床や壁の色を変えたり、
観葉植物や置物などのインテリアを置き部屋のセットを変えながら、
オフィスの想像空間を体験して頂くことが出来るものや、
複数の人数で実際の製品をデータとして現実に出し、
それを触りながら会議を行うというものです。

皆様も富士ゼッロクス様のイノベーションオフィスで最先端の技術をご確認下さい。
又、MRに関する御問合せは下記までお願いします。
会社名  株式会社エイブリッジ
電話   06-6147-9272

農業支援外国人受入事業の特定企業として認可がおりました

今回はエイブリッジの農業についての情報です。
先日、沖縄県の国家戦略特別区域農業支援外国人受入事業で、
エイブリッジが特定機関として認定されました。

沖縄県庁ホームページ

Q.国家戦略特別区域農業支援外国人受入事業とは?
農業支援外国人受入事業とは、経営規模の拡大などによる「強い農業」を
実現するため、外国人の人権にも配慮した適切な管理体制の下、
一定水準の技能等を有する外国人材の入国・在留をする事業です。

農業での人材不足を打破すること、また外国人労働者のイメージ払拭を
目的としており、特区として認定された区域(今回の場合は沖縄県内)で、
特定機関が農家さんへ外国人材を派遣する形で、就農が認められています。

エイブリッジは8年間、沖縄県内のさとうきびを中心に
農業と携わってきました。特に離島でご協力させて頂く中で、
人材不足において、農家の窮状を肌で感じる機会がたくさんありました。
今までは日本人のみでの協力体制でしたが、今回の特区認定を受け、
さらに外国人材の労働力を活用できるようになります。

現在、自社でも農業生産法人化への準備をしており、農業事業での
新卒採用や育成、免許取得などを進めていますが、
今後は外国人材についても、同様のスキル継承を行ってレベルアップを
目指し、賃金体系も日本人と同等となるようにしていきたいと考えています。
また、さとうきび以外にも、パインなど他の主作物もふくめ、
さらに県内農業へ貢献できるよう邁進します!
エイブリッジ農業の今後の活躍に、ぜひご期待ください!

大野顧問の活動について

 

現代の子供たちの野球離れを昨今ささやかれていますが、
元プロ野球選手の読売ジャイアンツ(1996~2000年在籍)
ダイエーホークス(2001~2002年在籍)で活躍した
エイブリッジの大野顧問(大野倫)が、子供たちに野球の楽しさを伝え
野球人口を増やす為に沖縄県を中心に子供たちに野球を教えている風景です。

また、先日JALさんが主催のJALスポーツ能力測定会に弊社の代表として参加しています。

生物行動分析システムの実証実験を行いました

AIでのカメラからの画像解析を得意としている弊社株式会社エイブリッジと、神戸市立須磨海浜水族園(須磨海浜水族園共同事業体:代表企業株式会社アクアメント)およびクラウド録画サービス「Ciero」を開発しているヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社(大阪府中央区)との3社共同で水中生物の行動分析に関する実証実験を行いました。

これまで、飼育員や研究者が24時間常時観察を行っていましたが、録画映像からAIを使って映像解析を行うことでグラフ表示をし行動の回数・時間を可視化しました。これによって、行動の見逃しを予防し、より飼育員や研究者が時間を有効に使えるようになります。

今回はコモリガエル(ピパピパ)を用いた実証実験を行い11/24~25に麻布大学(神奈川県相模原市)で開催された「日本爬虫両棲類学会 第57回大会」の企業ブースに展示し、成果を発表しました。来場者の方から「複数の生き物がいても一つの生き物のみを検知することが出来る」ことや、「録画した映像の必要なところをグラフからピンポイントに摘出し行動回数も自動で計算できる」こと、「複数の生物の比較研究により交尾や捕食時の個体間の距離を測ることが出来る」ことなどに興味を持っていただき好評でした。

今後も弊社のAI技術を活用し、各々の研究者へのニーズや合わせた研究・開発を行い、様々な飼育環境における生物行動の“データ化”、“見える化”の実現を追求してまいります。

Tech in Asia 2018に出場します

今年もTech in Asia 2018に出場します。

9月21日(金)Tech in Asia 2018
場所:渋谷ヒカリエ

去年登壇させていただいたTech in Asiaさんに
今年は出展させて頂くことになりました。

エイブリッジからは、国内トップシェアの映像監視システム ArgosView,Cieroと連携し、作業情報を映像で確認可能にする、現在開発中の新システムを発表します。ぜひご参加をお待ちしています。

また、去年のTech in Asiaでのお話を取り上げていただきました!
【Tech in Asia Tokyoに初出展し、80社とのコンタクトに成功!<事例紹介:株式会社エイブリッジ様>】

展示会のお知らせ

エイブリッジの澤水です。
9月に追加で出展する2つの展示会についてお知らせします。

9月14日(金)IoT&H/W BIZ DAY 6 by ASCII STARTUP
場所:赤坂インターシティコンファレンス

9月19日(水)~20日(木)製品展示会
場所:パレスホテル 立川4Fローズルーム

展示予定物は、新商品とAIカタログとマニュアルアシストの3点を予定しております。

詳しい内容はFacebookに記載していますので、もしご興味があればご確認ください。

国際物流展2018へ出展します

弊社エイブリッジと人材サービスを行っているアットライン株式会社は、9月11~14日の4日間、東京ビックサイトで行われる国際物流展に物流での悩みを解決へ導く各々の商材を共同出展します。

 

エイブリッジからは、映像監視システムに特化したヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社様と共同開発した物流を変えるIoTの “新商品”を今回国際物流展で初めて公開します。

手軽に持ち運べるアプリと先端機器を使用して物流に新しい取り組みを考えました。

 

新商品は、出荷や入荷でかかってしまうコストを下げたり、困りごとを解決できるような商品を用意していますので、ご興味がある方はぜひ展示ブースへ見に来てください。

下記URLから事前申し込みも可能です。

申し込みはこちらからどうぞ

オランダで始まった「Get in the Ring」日本大会の予選!

 

オランダで始まったスタートアップのピッチコンテスト

「Get in the Ring」にエイブリッジの社員が参加します。

本物のリング上で事業を競い合うという、珍しいビジネスイベントです。

当イベントは全編英語で、2/28(水曜日)に大阪のグランフロント4階18:30に

開催です!さあ、エイブリッジは予選で勝ち上がるのか!?

HMDミーティング(大阪)

11/13(月)にグランフロント大阪北館7階ナレッジサロン内で、

特定非営利活動法人ウェアラブルコンピュータ研究開発機構HMDミーティング(大阪)に参加させていただきます。

「製造メーカー様へのAI,AR,ウェアラブル導入」

というテーマで参加しますので、ご参加希望の方は、

ぜひウェアラブルコンピュータ研究開発機構の参加申し込みページからお申込みください。